未分類

【WORST】萬侍帝國最強の男 ビスコは花・グリコに勝った!?強さなどまとめ

WORSTのキャラビスコについてまとめてみました。萬侍帝国最強の男で日本不良界最強の男とも呼ばれている。非常に大柄な体格で強面の顔だが、見た目によらず性格は温厚。そんなビスコの各出来事のポイントなどもまとめているので詳細情報を知りたい方は、ぜひご覧ください!

ビスコとは

普段はあだ名でビスコと呼ばれているが、本名は蛭子 幸一。三代目九頭神會・會長で天善高校の頭でもある。非常に大柄な体格で強面の顔が特徴。性格は比較的温厚だが、その喧嘩の実力は極めて高く、萬侍帝國最強の男として認められており、日本不良界最強の男とも呼ばれている。喧嘩はかなり強いのだが、絵を書くのが苦手で、花の絵を描いた際には実際に月島花と対峙した武龍會の者ですら誰だか分からなかった。

萬侍帝國最強の男

萬侍帝国は全国に21支部を持ち人数は軽く1000人は超えると言われている日本最強の不良軍団。九頭神會・金城會・織田健會・首東會・全斗會・比留間會・益田會の7チームが中心として据わっており、それぞれのチームのリーダーを総称して「萬侍七人会」と呼ばれている。その中でもビスコの喧嘩の強さは群を抜いており、日本不良界最強の男と呼ばれている。その強さは戸亜留市連合との6対6のタイマン戦では、村田将五を相手に圧倒的な実力差付けるほどで、将五は一撃で意識を失っていたという。余談ですが、九頭神會は前作のクローズで登場した九頭神竜男が作った會になります。

花とのタイマンで勝つ

戸亜留市まで比留間を迎えに行った時に花と出会って以来、花のことを強く意識しており、戸亜留市連合との6対6のタイマン戦ではタイマンを張ることはなかった。萬侍帝国と戸亜瑠市連合との抗争が解決した後に花から借りていた傘を返しに単身戸亜留市を訪れる。最初は傘を返すだけのつもりだったが、不良の心が騒いだのかビスコから花にタイマンを申し込むことになった。喧嘩の様子などは描かれていなかったのでどのような対決だったかは分からないが、タイマンはビスコが勝利した。だか地元では花に一方的に負け、パンツ一枚でカンナムスタイルを踊らされた、などという噂が流れており、天善高校の仲間達を大いに困惑させることになった。実際に花は自分でも負けを認めているため勝利したのはビスコで間違いはなく、このタイマンをきっかけに築いた花との友情は、生涯続いたという。

グリコと対決したら・・・

ビスコ対花木九里虎のタイマンが実現するならおそらく勝利するのはグリコだと思います。ビスコ対花の喧嘩の描写はないのでどのように花が負けたからは分かりませんが、お互いを認め合っている関係なのでほとんど互角のタイマンだったと思います。グリコも2回目のタイマンでは花と互角のようなタイマンをしていましたが、グリコにはまだ少し余裕があるようにも感じたので、ビスコ対グリコが実現したのであればグリコが勝つと思います。僕なりの考えですがクロースやワーストの中で鈴蘭の生徒が最強ではないと漫画的に成立しないと思います。仮にビスコが最強と考えるなら鈴蘭のブランドが下がってしまうので、作者もメインで使っている鈴蘭のブランドを下げるようなことするとは考えにくいです。個人的には鈴蘭最強がしっくりきます。

ビスコ名言

「勝ち続けでかくなった萬侍帝国、今オレたちに必要なのは大いなる敗北かもな…」

「そんな奴らがいたらの話だがな…」

ビスコ(蛭子 幸一)

抗争に勝ち続けに人数が多くなり萬侍帝国の幹部達も本当の仲間ではなく兵隊を集め始める。その時公園で萬侍の同じ幹部である井上と話していた時のセリフ。

まとめ

三代目九頭神會・會長で日本の不良界最強の男。1000人には超えるといわれている萬侍帝国でも喧嘩の強さは群を抜いている。戸亜留市連合との6対6のタイマン戦では武装戦線の頭である村田将五に圧勝するほどの実力者。作中で花に勝ったグリコとビスコだけである。花とのタイマンをきっかけに築かれた友情は、生涯続いたという。グリコとビスコどっちが強いかは個人的にグリコではないかと思っただけなので「自分はグリコではなくビスコだと思う」人などがいましたらコメントお願いします。